青汁三昧のレビュー・評価

ダイレクトテレショップの青汁三昧を実際に購入し、飲んでみました!

 

 

 

 

CMでも知られている青汁三昧をダイレクトテレショップの通販で購入して飲んでみました!

 

 

 

青汁三昧が到着

青汁三昧が届きました!!ダイレクトテレショップの箱に、青汁三昧の赤いシールで封をしてあります。

 

 

 

箱を開封

箱を開けてみると、青汁三昧の箱とパンフレットが中に・・・・健康ポイントカタログなんてのも入っているようです。

 

 

 

パンフ

これらはパンフというかダイレクトテレショップが扱っている商品のカタログっぽいです。サプリメントのカタログが「からだ上々」、雑貨カタログが「くらし上々」、それに情報交流誌が「日々上々」という薄い本になっています。それと青汁三昧の健康ポイントカタログなどなどどです。健康ポイントカタログは、青汁三昧の箱についているポイントを台紙に貼ってポイントが貯まるとそのポイントによってカタログから欲しい品物を選んでもらえる仕組みになっているようです。

 

 

 

管理人

 

 

 

では、青汁三昧を実際に作ってみますね!

 

 

 

 

水100ml

青汁三昧には、専用シェイカーが付いていませんので、他所の青汁メーカーからもらったシェイカーを使っています。私は今回は、水を100cc入れます。飲み方としては、水など100cc〜200ccに対して青汁三昧1〜2本を入れてよくかき混ぜる・・・・と言う風に箱の裏に説明して有ります。

 

他にも色々な飲み方があるようで、(1)お茶や煎茶で飲む(2)ハチミツを加える(3)焼酎で割る(4)牛乳やヨーグルトで作る(5)レモン、リンゴ酢を加える(6)フルーツジュースで作る・・・などなど色々紹介してあります。
自分に合った作り方を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

投入

水の中に青汁三昧を入れますぅ〜!!

 

 

 

投入

シャカシャカとよく振ってシェイクしました!

 

 

 

完成

コップに移したところです。完成!!

 

 

 

牛乳割り

こちらは牛乳で割った青汁三昧です。

 

 

管理人

 

kochira青汁三昧公式サイトはこちら!

CMで知られているダイレクトテレショップの青汁三昧を実際に飲んで評価したよ!

青汁三昧(ダイレクトテレショップ)

青汁三昧

総合評価:16ポイント
評価

 

主原料:大麦若葉・ゴーヤ・ケール
価格:・単品1箱60包:6000円
(100円/1杯)
・単品3箱60包X3箱:9000円
(50円/1杯)
・定期コース1箱60包:3000円
(50円/1杯)
・定期コース2箱120包:6000円
(50円/1杯)
・定期コース3箱180包:8100円
(45円/1杯)
内容量:・1箱60包 180g  1本あたり3g
タイプ:スティックタイプ
送料無料:・定期コース2箱
・定期コース3箱
特典:単品3箱購入、または、定期コース3箱でプレミアム低反発まくらなどプレゼント
kochira

 

レーダーチャート

飲み易さ:4ポイント

青汁三昧は、大麦若葉とケール、ゴーヤが原料になっていますが、ケールの青臭さや飲みにくさは全くないので飲みやすいです。低カロリーの還元麦芽糖水飴は入っているためうっすらと甘さもあります。以前、これと同じような味をした青汁があった・・・と思いましたが、それはアサヒ菜善青汁でした。この2つは味がとても似ています。

 

 

 

 

 

価格:5ポイント
青汁三昧1杯作るのに水を100ccでステック1包使うと仮定したら、単品1箱60包入りで6000円で購入した場合には100円/1杯になりますが、単品3箱(全部で180包)で購入すると9000円となり50円/1杯といきなり半額にまでやすくなります。
また、1箱、または2箱の定期コースでも50円/1包で、3箱定期コースになると45円/1杯と言う具合に激安になりコストパフォーマンスがかなり良くなります。1杯45円という安さは良いのですが、どうしてここまでコストダウンが出来るのかが逆に不安も感じます。

 

単品1箱 60包入り:6000円・・・1杯100円
単品3箱 60包入りX3箱:9000円・・・1杯50円
定期コース1箱 毎月1箱60包入り3000円・・・1杯50円
定期コース2箱 毎月2箱60包X2箱6000円・・・1杯50円
定期コース3箱 毎月3箱60包x3箱8100円・・・1杯45円

 

 

栄養成分:2ポイント
大麦若葉は本来、ケールよりも栄養分が多いと聞いています。青汁三昧にはケールやゴーヤの成分も含まれています。

 

青汁三昧の1箱60包(180g)の中には、鉄分がピーマンの75個分、ビタミンCがレモンの19.8個分、食物繊維はキャベツの3.8個分、そして葉酸はブロッコリーの21個分入っているそうです。これをステック1包(3g)に計算しなおすと、鉄分 はピーマン 1.25個分で、ビタミンCはレモン 0.33個分、そして葉酸はブロッコリー 0.35個個分、食物繊維はキャベツの0.063個分になります。

 

栄養成分を考える以前に、原材料として人口甘味料のアスパルテームやLフェニルアラニン化合物なども入っていると書いてあることが気になります。甘味料のアスパルテームやLフェニルアラニン化合物などは、そもそも青汁を飲もうという健康志向の方にとっては多分に疑問が残る物質なのではないでしょうか?

 

特典:4ポイント
3箱一度に購入すればプレミアム低反発まくらなどの特典がもらえます。このようなプレゼントはついつい欲しくなってしまいますね。

 

 

こだわり度:1ポイント
商品の原材料の欄に甘味料としてアスパルテームやLフェニルアラニン化合物の名前が並んでいますが、青汁の成分にこのような人口甘味料の名前があることに私は、ちょっとビックリしました。
それと無農薬・化学肥料ゼロの表示もありませんし、原料の産地の表示もありません。
残念ながら、健康にために自然な食品を食べたり青汁を飲んだり・・・と言うようなオーガニックを好む方には到底受け入れることは出来ない青汁だと思います。
こだわり度に1ポイント入れた理由としては、価格が安いということで、低価格にこだわっているということで1ポイント入れました。

 

 

 

kochira