ふるさと青汁(マイケア)の購入体験レビュー・評価

サトちゃんがマイケアのふるさと青汁を実際に購入して飲んでみました!

 

 

 

 

 

さて、今回は野菜不足、健康維持だけではなく美容にもよさそうだと口コミで言われているマイケアのふるさと青汁を通販で購入しました。

 

 

 

到着

さあ、マイケアの通販で注文していたふるさと青汁1箱が届きました!!

 

 

 

 

箱を開けて見ると「わたしが心を込めて梱包しました 鈴木」という名刺サイズの紙が最初に目に入ってきました。ちなみに手書きではなくて印刷でした(笑)

 

 

 

 

箱からステックをいくつか取り出してみると、こんな感じ・・・

 

 

 

 

マイケアの商品の紹介パンフがほとんどです。ただ、青汁メーカーとしてマイケアが土屋書店から紹介されている本が出版されたということで、その本が1冊入っていました!!
青汁を水と混ぜるためのカップなどは付いていません。

 

 

 

青汁メーカーの女子社員はなぜ3ヶ月目からキレイになるのか?(土屋書店)

この本の題名は「青汁メーカーの女子社員はなぜ3ヶ月目からキレイになるのか?」です。マイケアが青汁メーカーとして紹介され、マイケアの女子社員を取材して、彼女達が実施している健康生活などが載っています。
青汁だけではなくダイエットや食事、運動などなど健康生活のヒントがたくさん書いてあるようです。
でも、この本のプレゼントはマイケアの販売ページの特典には書いてなかったので、プレゼントは今だけなのかも?

 

 

 

 

 

さあ、早速、ふるさと青汁をつくってみましょう!!

 

 

 

 

ふるさと青汁には特典でカップはついていませんので、ここでは他の青汁を購入した時に頂いたカップを使っています。

 

 

ステックの頭をハサミでカットしてパウダーを中に入れます。

 

 

 

シャカシャカ振って混ぜました。

 

 

 

 

ふるさと青汁の完成!!

 

 

 

 

こちらは水でなく牛乳で混ぜたふるさと青汁です。牛乳の甘さと青汁の風味が混ざってとっても美味しいです!!

 

 

 

ふるさと青汁(マイケア)のサトちゃんの評価は?

ふるさと青汁(マイケア)
ふるさと青汁

総合評価:19ポイント
評価

 

主原料:明日葉・大麦若葉・桑の葉
価格:・通常購入30包:3990円
(133円/1杯)
・とくとく便30包:3591円
(119.7円)
内容量:・30包 90g  1本あたり3g
タイプ:スティックタイプ
送料無料:・通常購入:6300円以上
・とくとく便:5670円以上
特典:とくとく便:商品代金10%オフ・ポイントで豪華商品が当たる
kochira

 

レーダーチャート

飲み易さ:3ポイント

私が飲んだ時は、飲みやすかったです。口コミには「苦い」などのコメントもありましたが私はそうは全く感じませんでした。ただ、あまりじっくり味わうと、かすかに苦味もあるようです。
他の青汁と同じように牛乳や豆乳などで飲むととっても美味しいです。

 

 

 

 

 

 

価格:3ポイント
マイケアで、ふるさと青汁1箱30包を通常購入すると3990円になりますから1杯で133円のコストになります。とくとく便という定期購入コースだと10%オフになって1箱3591円になります。そうすると1杯で119.7円のコストです。私的には、値段的に少し高いかな〜と感じました。口コミの中にも、とっても気に入っているんだけど値段が何とかならないの?・・・みたいな意見が多かったように見受けました。

 

ふるさと青汁30包通常購入 1箱3990円・・・・・・・・・・1杯133円
同上とくとく便(定期購入) 1箱3591円・・・・・・・・・・1杯119.7円

 

 

栄養成分:5ポイント
そもそも明日葉はケールよりも栄養分が豊富に含んでいますので、とっても青汁に適している植物です。明日葉の中に含まれている栄養や成分の中で特別なのはポリフェノールの1種の「カルコン」という成分とクマリンです。あとは浮腫みに効果があると考えられるカリウムも多く含まれています。

 

明日葉メインに大麦若葉と桑の葉と加えて作られたふるさと青汁にはビタミンC、E、B群、A、K、や鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛にマンガンなどミネラル成分なども豊富に含まれています。

 

 

特典:3ポイント
ふるさと青汁の特典としては、定期購入コースであるとくとく便で購入すると商品代金が10%オフになり、更にポイントで豪華商品が当たるそうです。

 

シェイクするカップや歩数計なども初回特典に加えているメーカーもありますが、それに比べると少し物足りなさを感じます。

 

(ただ、これはマイケアの販売ホームページには特典として書いてありませんが、私も場合は初回購入の時に「青汁メーカーの女子社員はなぜ3ヶ月でキレイになるのか?」という土屋書店から出版されている本を頂きました。青汁を中心に食事や運動、ストレッチなどのライフバランスについてマイケアの女子社員の方々が紹介しています)

 

こだわり度:4ポイント
八丈島・大島の明日葉、熊本の大麦若葉、島根の桑の葉など国内産の原料にこだわっています。特に、朝鮮人参の代替品として八丈島で扱われていたカルコンを多く含む明日葉の根っこを原料に加えているところにこだわりが感じられます。(明日葉の根っこは、通常1年に1回しか収穫しないそうで貴重な部分だそうです)

 

ただ、説明に明日葉の栽培には「農薬などに頼らない」と書いてはあるのですが、他のメーカーのように無農薬・無化学肥料を前面にアッピールしているわけではない点が気になります

 

 

kochira