レモンの青汁(グリーンハウス)の体験レビュー・評価

グリーンハウスのレモンの青汁を通販で購入して飲んでみました!

 

 

 

管理人

 

 

サトちゃんがグリーンハウスが販売しているレモンの青汁を購入して体験レビューしました!!

 

 

 

届いた

今日はクロネコヤマトの宅急便でグリーンハウスのレモンの青汁が届きました。

 

 

 

 

 

定期コース

こちらが袋の中身です。でも何か・・・変!!タオルが入っていましたが、よく見ると「この度は定期コースにご入会いただき誠にありがとうございます。」って書いてありました。
ですが、私は定期コースにしたつもりはないのですwww

 

多分、注文の際に間違ったのかな?

 

早速、グリーンハウスに電話して、間違って定期コースにした旨を伝えましたが、電話の担当者が親切に対応してくださって注文を修正してくれました。
ちなみに、定期コースの特典であるタオルは、このまま頂いておいても良い・・・とのことでした!!

 

グリーンハウス担当者のとっても気持ちが良い電話対応でした!

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

定期コースのタオル

こちらが定期コースの特典のオーガニック素材のコットンタオルです。貰っちゃいました!!ラッキー!!

 

 

 

 

パンフ

コチラはパンフレットや挨拶状です。「青汁読本、野菜はすごい」にはケールの話や美味しい青汁の作り方、青汁体験談などが書かれていますのでとっても参考になります。

 

 

 

 

 

 

では、さっそくレモンの青汁を作ってみましょう!

 

 

水120cc

レモンの青汁の初回購入キャンペーンで貰ったカップに冷蔵庫で冷やしておいた水を120cc入れました。

 

水を冷やすのが面倒だったら出来上がった後で氷入れてもいいですよ。

 

 

 

 

投入

水120ccに対してステック2本使います。ステック1本だったら水は半分の60ccにしましょうね!

 

最初、説明を読まずに120ccの水にステック1本しか入れないで作って飲みましたが、とても飲めたものではありませんでした。マズかったので、「おかしいな??」と思って美味しい青汁の作り方の欄を読んでみると120ccでステック2本使うように書いてありました。

 

皆さんも間違えないようにしてくださいね!!

 

 

 

 

シェイク完了

シャカシャカとシェイクしました。なぜか泡が多くたちましたが、コレは酵素が生きているから泡立ちが良いのだそうです。

 

 

 

 

完成

はい、出来上がりました!!

 

最初、水とステックの量を間違えて作ってしまった失敗作は激マズだったのですが、「おいしい青汁の作り方」通りに作ったら、結構、美味しい飲みやすいレモンの青汁が出来上がりました!!
多少、ケールの青臭さもありますがレモンの風味が良いですね。

 

 

ただ、1つ感じたことは、他の青汁のように牛乳や豆乳に入れたりなどのアレンジが出来ないのが残念です。牛乳を使うとレモンの酸味によってたんぱく質が凝固してしまうらしいです。

 

レモンの青汁はあくまで水を使って作る・・・ていう感じですかね?

 

 

サトちゃんのレモンの青汁の評価は??

 

レモンの青汁(グリーンハウス)

総合評価:20ポイント
評価

 

主原料:ケール・レモン果汁
価格:・初回限定お試しハーフサイズ30包:2980円(99.3円/1包)
・1箱60包:6141円(102.4円/1包)
・定期コース30包:1箱2980円(99.3円/1包)
・定期コース60包:1箱5427円〜5855(90.5円〜99.3円/1包)
*(注意)120ccの水1杯作る場合にはステック2本使うのでコストは倍になる。
内容量:・ハーフサイズ1箱30包 90g  1本あたり3g
・通常サイズ1箱60包 180g  1本あたり3g
タイプ:スティックタイプ
送料無料:・通常サイズ1箱60包入りを1箱以上購入
・定期コース
特典:初回限定お試しキャンペーン(青汁専用シェイカー・お試し5本セット・初回限り23%オフ・全額返金保証)
kochiraレモンの青汁公式サイトはこちら!

 

レーダーチャート

飲み易さ:5ポイント

冷たい水120ccに対してステック2本という指示通りに使えば、レモン風味のおいしい青汁ができあがります。ただし、この指示に従わないと味が微妙になるので注意です。

 

 

 

 

 

価格:2ポイント
通常、1杯と言えば120cc程度だと思います。水120ccに対してはステック2本使うように指示がなされていますので1杯のコストは181円〜204円と激高になります。ただし1杯60ccと少な目でも良いという方は、ステック1本使って90.5円〜102.4円という具合になります。
今回は通常の1杯120ccだと仮定して評価しましたので、価格に関するスコアが低くなってしまいました。

 

 

 

栄養成分:4ポイント
そもそもケールという野菜は、豊富な栄養素を含んでいる事から青汁用の野菜として使われてきました。ケールには、物繊維やビタミンAやビタミンC、ルテインなどの栄養素の他にカルシウムやマグネシウム、鉄やカリウムなどなどミネラルも豊富に含まれています

 

また、このレモンの青汁ステック2つで1日分のビタミンCが摂取できます

 

 

 

特典:4ポイント
初回限定のキャンペーンでは、青汁専用シェイカーお試し5本セット、そして通常価格より23%オフ、それに全額返金保証が付いています。専用シェイカーが付いているので青汁作るときにはとっても便利です。

 

また、お試し5本セットは、本体の箱を開封する前に味を試してみることができます。口に合わないと思ったら全額返金保証を使って返品できるので便利ですね。

 

 

 

こだわり度:5ポイント
無農薬・無化学肥料によってケールを栽培して生命力が一番強い6月、7月に収穫して原料にしている点も評価できるが、ビタミンや酵素が破壊されないスプレードライ製法によって40度c以下の温度で製造し、ステック内に窒素を充填し、粉末の酸化を防ぐ製造工程も高く評価できます。

 

また、グリーンハウスの会社の電話受付の対応も気持ちよいくらい良かったです。

 

kochiraレモンの青汁公式サイトはこちら!